【12/19】水谷ゼミ主催「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」2016 vol.7 | 文芸ジャーナリズム論系 | 早稲田大学文化構想学部

【12/19】水谷ゼミ主催「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」2016 vol.7

みなさん、こんにちは!

水谷ゼミ主催の「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」vol.7のお知らせです! 参加、聴講自由です!

「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」2016 vol.7

TBS『報道の魂』から「バカじゃねえのか この国は」

★日時:12月19日(月) 18:15-20:00くらい
★場所:早稲田大学戸山キャンパス 33-433教室

毎回、ドキュメンタリー(映像)を見て桃山商事の清田代表 と雑談します。
私たちは現在どこにいるか?
どこから来て、どこへ行こうとしているのか?
現在地がわからなければ、身動きも取れません。
どこから来たのか、過去を知らなければ、現在地を特定することもできません。
この自主ゼミは、日本の過去の事実を知り、少しでも見当識を取り戻そうとするための小さな試みの場です。

「死者の声を聴く vol. 3」は、福島第一原発のメルトダウンにより
被害をこうむり続けている農家のドキュメンタリーを見ます。
丁寧に土を作り続けた父はなぜ詩を選んだのか?。
死者が語りかける「ことば」から「いのち」の位置を考え、見当識を取り戻す一助としたいと思います。

%e8%87%aa%e4%b8%bb%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%9f%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%80%807

どなたでも参加、聴講自由です!