【4/26】水谷ゼミ主催「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」2016 vol.1 | 文芸ジャーナリズム論系 | 早稲田大学文化構想学部

【4/26】水谷ゼミ主催「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」2016 vol.1

教室が変更になりました!!

みなさん、こんにちは。
水谷ゼミ主催の「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」2016 vol.1が開催されます!
参加、聴講自由です!

「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」2016 vol.1

今年度も水谷ゼミ主催で「見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ」を始めます。

私たちは現在、どこにいるのでしょうか?
どこから来て、どこへ行こうとしているのでしょうか。現在地がわからなければ、身動きも取れません。そしてどこから来たのか、過去を知らなければ、現在地を特定することもできません。

この自主ゼミは、ドキュメンタリー番組を見ながら日本の過去の事実を知り、少しでも見当識を取り戻そうとするための小さな試みの場です。2016年度、第1回目はドキュメンタリー「沈黙を破る手紙戦後70年目のシベリア抑留」を見ます。

日本という国の形が大きく変えられようとしている現在、大日本帝国憲法が導いた帰結としての敗戦を見つめ、日本国憲法が生まれた経緯を知り、少しでも見当識を取り戻したいと思います。

今年度は、早稲田大学第一文学部出身のフリーライター、桃山商事の清田代表とトークしながら自主ゼミを進めていきます。

★日時:4月26日(火) 18:15 start
★場所:早稲田大学 戸山キャンパス 33号館232教室

見当識と素材を取り戻すための自主ゼミ

どなたでも参加できます!
みなさんふるってご参加ください!