早稲田文学 | 文芸ジャーナリズム論系 | 早稲田大学文化構想学部

早稲田文学

1891年(明治24年)坪内逍遥によって創刊された『早稲田文学』は、文芸・ジャーナリズム論系の前身である第一文学部文芸専修のころから強い結びつきを持っています。その証拠に、文芸・ジャーナリズム論系には『早稲田文学』の編集長を務めていた教員もいます。2013年には掲載された黒田夏子さんの「abさんご」が芥川賞を受賞。

文ジャ生はその学年のときに出版された『早稲田文学』を無料でもらえます。フリーペーパー『WB』は論系室のまえに置いてあるのでぜひチェックしてくださいね!

cover_wasebun5